電子書籍制作&書類電子化サービス



電子書籍サンプル版はコチラをご覧ください。

ネットワーク化が進んだ現代、紙文書中心の業務からパソコンを利用したデジタルデータ(電子文書・電子化文書)の取扱いが増えています。当社では制作会社として永年培ってきたノウハウをベースに紙文書を電子化するサービス(書類電子化サービス)を開始しました。また紙媒体(チラシ・パンフレット・カタログ等)を数多く制作してきたノウハウを活かして、電子書籍端末(iPhone/iPad)対応した電子書籍制作も開始し、時代のニーズにあった様々な情報分野に対応したサービスの提供を行っています。 詳しくはお問合わせください。

電子書籍制作&電子書籍変換

紙媒体(チラシ・パンフレット・カタログ等)を数多く制作してきたノウハウを活かして、電子書籍端末(iPhone/iPad)対応した電子書籍制作を開始しました。
今までの印刷物を電子書籍化して二次活用することで効果的なプラスαの情報発信が可能です。
  • お手持ちの印刷物をそのまま電子書籍化する場合
    特別な業務は何も発生しません。お手元の印刷物を送っていただくだけで結構です。
  • 印刷用のPDFファイルがあれば最高のパフォーマンスを発揮します。
    電子化する際に文字情報を読み込みますので検索が可能になります。
  • チラシ・パンフレット・ポスター等がない場合
    プロのデザイナーが制作のお手伝をいたします。(制作料金別途)
  • 自社サーバでのWEB公開やCD-ROM配布も可能です。
  • 音声・動画の埋め込み・外部リンク設定も可能。(設定料金別途)
    電子書籍変換オプションとして音声・動画の埋め込みや外部リンク設定も可能です。
  • 書類電子化サービス

    紙文書をスキャニングによって対応した電子ファイル(PDF、JPG、GIF、TIF)としてCD/DVDなどの記録媒体で納品させていただくサービスです。※e-文書法対応

    【 電子化のメリット】

    1. 書類の保管コストの低減、オフィススペースの有効利用
    2. 情報共有や文書検索対応による業務の効率化
      ・検索用のインデックス(キーワード)を付与することにより、瞬時に必要なデータを検索可能。
      ・情報共有化によるリスクの早期解決
    3. 情報漏洩の防止、情報機密を強化
    4. ペーパーレスによる環境保護、資源の有効利用の促進

    【電子化の流れ】

    1. お見積り
      書類の状態(紙の種類、サイズ、ホッチキス留めの有無等)、画像仕様(保存形式、画質等)、検索キー入力項目の有無、納期、数量等を確認。
    2. 原本引取り
    3. 電子化
      現物確認後、仕分け、ホッチキス外し等前作業を行い、電子化及びファイル名・検索キー等の入力を実施。画像・取込状況を検査の上、ご希望の保存形式に変換。
    4. 納品
      ご希望の記録媒体(CD、DVD等)で納品